• mutue suzuki

おさるカフェ略歴と活動実績

最終更新: 7月4日

   


2005年 3月  鈴木家に第二子、第三子(双子)が誕生。

ストレスと疲れと寝不足の日々がはじまる  ※子供たちの成長記録はこちら



2007年 4月  自分支援団体「おさるカフェ」を立ち上げる 

ブログで告知・MIXIコミュニティを使って集客、申込み、仲間づくりをする

※立ち上げまでの軌跡


2007年 6月~ 子連れでできる講座やイベントを各種立ち上げ 

産前産後ヨーガ(託児付き)・産前産後ピラティス・ママのゴスペル「ママゴス!」

リズム遊び・親子ダンス・手作り講座、コミュニケーションの講座などなど※当時のブログ



2010年 1月~ 助成金を活用した大規模イベント、行政との共催講座

ママフェスタ(年一回5回開催) みんなの音楽会(年一回6回開催) 尼崎市武庫地域振興センターとの共催講座・尼崎市立武庫公民館との共催講座多数



2014年より  子供の話を聴こう「聴き方講座」 IBマッピングお茶会

「お花紙の会」にて 尼崎市立武庫公民館・尼崎市立小田公民館等

月一回の「マッピングお茶会」は計35回開催



2018年 4月~ 井戸端不登校会議「タイルカフェ」企画・立上げ

不登校母の会「タイルカフェ」・不登校の子供の居場所「タイルがくえん」

「不登校は不幸じゃない2019」参加・「タイルカフェ 杯スマブラゲーム大会」主催

尼崎市武庫地域振興センターと共催で不登校についての啓蒙活動・情報提供を行う

※HPはこちら



2020年 4月~ 「おさるカフェ@オンライン」を始める

コロナ禍に自分の機嫌は自分で治す!をモットーに、オンライン講座をはじめました

5月の一ヶ月で講座数は約30講座、参加者述べ150人に上る



2020年 6月~ 「おさるラボ」発足

おさるカフェ@オンラインやおさる広場(FBページ)を実践研究の場とする、

講師や自宅サロン、その他自分らしさを仕事にする方が新たな一歩を踏み出せる場として「研究室=ラボ」を発足しました。おさるラボ会員になるには

■助成金実績 あまがさきチャレンジまちづくり事業「ママフェスタ」「ママイキ@尼崎」「ママイキ@武庫之荘」「みんなの音楽会」「タイルカフェ公開講座」・日本財団・ものづくり補助金・等


■後援・協力 尼崎市 尼崎市教育委員会 等






©2020 by おさるカフェ。Wix.com で作成されました。